スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

(続き)

2009/12/30 Wed 16:27

下のアニメ感想でまさかの次数制限くらっていた。
5000文字が限度だったのか…そんなに書いていたとは。
学校のレポート1200文字でも割と苦労したのに。


とある科学の超電磁砲 第10話
レベルアッパーを聞いて能力得ちゃってる左天。
ケガしまっくた黒子が「お姉さまにこんな姿見せられない」と言って、「誰も見たくないです」って言って黒子に揺らされてるときの初春の声かわいすぎる。俺はどうやらこういう豊崎さんの声に弱いみたいです。
同じくレベルアッパーを聞いた、左天の友達の明美が倒れる。左天が落ち込む。そこに初春の力があってもなくても…って泣きながら励ますのがいい。
レベルアッパーってのは、使用者同士の脳をリンクさせてるって。ファイル共有ソフトみたいなもんか。
え、初春が木山先生の重要そうなファイルを覗いたら、木山先生に誘拐されてる。木山先生が犯人なのか?

とある科学の超電磁砲 第11話
ちょっ、木山先生が能力でアンチスキルらと交戦している。強すぎ吹いた。俺もこんな能力あったらとか妄想したなあ。
しかし美琴は木山先生追い詰める。木山先生の記憶が見れる。
木山先生は小学校の先生やっていたのか。そのときの教え子が実験に使われて残念な結果に終わってしまうとか。血とカチューシャだけが残っているシーンインパクトありすぎだろ。どんな実験やったらあんな様になるんだよ…。
木山先生から何か不気味な生物が出てきた。

そらのおとしもの 第12話
なぜかOPにSEがついてる。ガンダムみたいだ。そういえばゼロの使い魔でもこういうのあったな。
笑い方を教えてもらおうとするイカロス。なんでそれを守形に聞いたときしばらくシリアスになったんだよ。
ハエ叩きwwwwwwww
クリスマスが近い。ニンフがイカロスに接着剤で表情をつくってる…。
智樹伽スニンフの3人でデートしている。お前達が俺の翼だ!
動物園で、この動物達逃がしたらマスターは喜んでくれる……喜ぶわけねーよwwwwwwwひwwwでwwえwwwwwwwwどうしてこんな発想になったニンフ?ニンフのいままでとやはり関係があるんだろうか?
デートのあとニンフは自決をしようとしている、そしてガンマとかいう奴まで現れた。

とある科学の超電磁砲 第12話
木山先生から現れた胎児を模した化け物と戦うことになる。
アンチスキルも頑張ってるんだけどあまり出番が無いじゃん。
レベルアッパーの治療プログラムを流すとみんな治っているじゃん。
美琴が化け物と戦うじゃん、そのときOPも流れるじゃん、そして話も一段落ついちゃってるからなんか最終回みたいじゃん。
次回は水着回じゃん、初春に期待じゃん。

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第12話
港へ行くリムたち。リムが船オタなんてまた変わっているな。
只野あにゃまるクリニック。1話以来ですな。ちなみにここの先生の声が神田朱美さん。そこに飼い主とはぐれた犬を連れて行くリコたち。リコがその犬見て星の形みたいなもの見える。キルミンの能力からのものかいな。その星の正体を探しに行く。やっと探偵っぽいことしているな。
リコが建物の下に入って出られなくなる。しかし、キルミンしてみると出られる。そのときの着ぐるみの顔がおもしろかった。ここのエピソードも伏線だったりすんのかな。
リコ「大変、もうすぐ5:30になっちゃう~」→キルミンずぅはじまるもんね!俺も月曜日は寄り道しないようにしています。
星のようなものの正体はテトラポッドとな。テトラポッドって何?俺初めてテトラポッドって言葉を知ったよ…。
タマオはもうポチ姉さんって呼んでたな。
まさかの話が次回に続く。しかも来週は休みだから続きは来年か…。

うみねこのなく頃に 第25話
縁寿、一人で六軒島へ。
まあ、須磨寺のおばさんたちと男達もついてきている。
そういえばよく考えると、確かに真里亞だけが苦しみを誰にもぶつけていないんだよな。
エヴァトリーチェまで出てきて須磨寺霞が真里亞の魔法ノートを破る。屈辱的なシーンだ。しかし一般的に見たら魔法ノートなんて痛い子の黒歴史にしか見えないよな。
煉獄の七姉妹、須磨寺一行を殺す。やった。このときのコテンコテンコテンのSEが好き。ん、最初からこうすることはできなかったっけ?
生身の絵羽も登場。縁寿を銃で殺そうとするが、自爆とか。虚しすぎてざまあwwwwwwwww
とりあえず縁寿大勝利。しかし…

うみねこのなく頃に 第26話
OPが無い。
真里亞とベアトの世界に、縁寿が戦いをするようにベアトを呼び出しに行く。縁寿、さくたろうを復活させてしまう。創造主の存在とかもう関係しないのか?アニメで見て分かったけれどさくたろうって結構平べったい構造なんだな。もっと丸っこいものかと思っていたよ。さくたろうの人形、商品化しないかな。
金蔵の孫としての戦人も戦う資格があるとみなされて、バトル再開。
縁寿が戦人に自分が妹であることを告白してしまう、あかん、あかん。契約のせいで縁寿はミンチになってしまう。
戦人がベアトに屁理屈ってかなかなかその発想は無いって論をぶつける。ベアトに効いてるし。ベアトに大きく角が刺さった。見てるほうが痛い。
ベアトにとどめが刺さったかと思えば、幽体離脱したベアトが出てきて、終了。
ひぐらしと同じならば5~8章を2期でするんでしょう。楽しみにしています。8章が出るのが来年の冬コミだから、早くても2年後かな放送は。
Cパートのラムダとベアトのベッドシーンが良かった。
アニメ感想 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
なんたって少年エースでCLAMPで姉気が全巻持っててあんなオモチャ作れたらいいな~って思ってますから(^ω^ )
>>血とカチューシャだけが残っているシーンインパクトありすぎだろ。どんな実験やったらあんな様になるんだよ…。
学園都市の能力開発は基本的に脳みそをいじる実験だから、たぶん頭から出血したのでしょう。


>>ひぐらしと同じならば5~8章を2期でするんでしょう
個人的には5~6章と7~8章でわけてくれてもいいくらいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。