--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/08

ひだまりスケッチ☆☆☆ 第1話 ほか

リアルに3期。

365特別編のときから思ってたけどなんとなく以前に比べると原作に近づいたキャラデザな気がします。
OP「できるかなって☆☆☆」。俺的には365に比べると中毒性は低い。だが耳から離れん、CD買えばいいんだろう?
乃莉のシンボルマークはマウスか。なずなは鼻眼鏡に見えたのは俺だけではないはず。
期末テスト返却。ゆのがグラマーで赤点とる話。みんなサポートしてるのがいい、特に俺もヒロさんみたいにご飯作ってほしい。隣の部屋あたりに住んでほしい。俺も一人暮らしする前ひだまり読んでて色々妄想したことある、だが現実は厳しい。それ以前に俺は男だった。
後半は、乃莉スケなずなが登場してくる話。結構ストーリー詰めてくるな。てかまだひだまり荘はインターネット回線無かったんだよな。そしてここの住人たちはパソコン非所持だったのかな。
IT?インターネットテクニックだろjk
なずなの親父がいきなりみんなをご飯に連れてくとかかっこよすぎる。
なずなかわええ。マンガでも思ってるけどどんな髪形なんだろ。コスプレした人見たい。
学校の後ろから鳥たちが飛んでいくシーンでうめてんてーも飛んでる。
ゆのの風呂シーンがきわどい。
ちょっと気になる点は幾分かあったけど、かなりひだまり好きだし期待してます。



テガミバチ 第8話
ゴーシュの妹のシルベット(水樹奈々さん)の家に行くラグ。ラグがゴーシュに会いたがるが、まあやっぱりいないわな。
シルベット12歳らしいよ。それでこの胸あたりの発育の良さは感心。
ゴーシュは心を失って行方不明とかなったとかなんとか。手がかり掴めずか。
ラグはシルベットのゴーシュを探す希望になると言う。頑張れ。そしてシルベットは玄関の鍵を閉めたほうがいい。


テガミバチ 第9話
ラグがゴーシュの心眼銃に触れてみると、昔仕事しまくってたゴーシュの回想が見える。そこまではいいが、その後どうなったというんだ。
シルベットから、ゴーシュの心眼銃(ノクターン)を受け取るラグ。このとき2人して泣きすぎだろ。流石に吹いた。本当にキャラクターが泣かない回が無いアニメです。

テガミバチ 第10話
結局シルベットの家に居候するのねラグたち。
結局ラグが用意してくれた一着のパンツしかはかないニッチ。洗濯中は…。
ラグが初出勤?アリアに連れられ祈りの丘というところに来る。ここで瞬きの日とかいうの見てゴー主は心のかけらを失って亡くなった母親の記憶をなくしたそうな。なんか苦労してるなゴーシュも。
へえ。シルベットと同じ日にラグも生まれたのね。ということは同じ12歳なのか。ちょっとワクワクした。
なつかしのゲボマズスープはシルベット製だったのね。

こばと 第11話
アルバイトを始めようとするこばと。
いおりょぎって自分で裁縫道具使って自分を修繕するんだな。
千歳の紹介で、チロルでバイトを始める小鳩。って、裕美ちゃん。声は豊口さんではなく豊崎さんだと。裕美が手のケガ治るまで小鳩が手伝うことに。
ケーキをスコップっぽいのですくう作業は最初は精神磨り減りそう。
こっちの裕美も植田店長が気になっている。ユミは出てこないか。植田を尾行すると別の女の人と会っている。ああ、気まずい展開…と思ったらバイトの新しい人の面接かよww
裕美はケーキ作りの練習だけであんなに手をケガしたのか。難しいのかな。
どうでもいいかもしれんがこっちの裕美が一人暮らし的な件。そういえばちょびっツでも裕美の家や部屋って出てこなかったような。

コメント

非公開コメント

>だが現実は厳しい。それ以前に俺は男だった。
(´;ω;`)

>ちょっと気になる点は幾分かあったけど
シャフトはノーモア富士山の精神を忘れてしまったようです…

シャフトって今3ラインないし4ラインだろ。
そんなん上手く回せる訳ないしな。
いつ落としても驚かんわw

>yu-maさん

ノーモア富士山…。
はやくEDが修正、変わることを信じています。


>あいこさん

('A`)
シャフトーがんばれー…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。